北軽井沢スウィートグラスの予約を取りやすくする方法まとめ

北軽井沢スウィートグラス

超人気キャンプ場の北軽井沢スウィートグラス。人気過ぎてなかなか予約が取れません。

今回は北軽井沢スウィートグラスの予約を取る方法をご紹介します。

北軽井沢スウィートグラスは人気で予約いっぱい

東日本の人気キャンプ場ランキング1位にも輝いたことのある北軽井沢スウィートグラス。

人気が高く、なかなか予約が取れません。

平日や11月以降の冬キャンプシーズンはまだ空いてますが、キャンプシーズンである4月以降の土日祝日、GW、夏休みは3ヶ月先まで予約が埋まってしまいます。

そんな北軽井沢スウィートグラスで今年はGWとお盆休みのキャンプをしました。

そんな人気のあるキャンプ場で繁忙期に予約を取る方法をまとめました。

まずは予約ルールの確認

北軽井沢スウィートグラスは3ヶ月前の0時に公式サイトで予約を開始します。

例えばGWの5/3〜5/4に泊まりたい場合、2/3の0時に予約開始です。

しかし、3ヶ月前の時点で予約をしようとしても、埋まってしまっています。実は3ヶ月の予約開始以前に予約する方法があるのです。

有料会員が先行予約可能

北軽井沢スウィートグラスには有料会員制度があります。有料会員は先行して予約が出来ます。

ホワイトバッファロー会員とイーグル会員の2種類の会員があります。

それぞれの会員制度の特徴をまとめると以下のとおりです。

ホワイトバッファロー会員 イーグル会員
会費 新規3,600円
更新2,160円
10,800円(新規、更新共に)
有効期限 毎年12/31まで 同左
入会条件 メルマガ会員になる 前年バッファロー会員で10泊以上
かつ12/1〜3/31に1泊以上
更新条件 メルマガ会員になる 前年に3日程以上宿泊
先行予約 3ヶ月+1週間前開始
1施設
3ヶ月+2週間前開始
2施設
宿泊割引 コテージ・キャビン5%
テントサイト10%
コテージ・キャビン10%
テントサイト20%
ペット割引 ペット2頭まで、レギュラーシーズン無料、
オンシーズン半額
ペット2頭まで、全シーズン無料
レイトチェックアウト チェックアウト15:00まで延長無料 同左

イーグル会員はホワイトバッファロー会員になって1年に10泊以上と厳しい条件があります。2泊3日を年間5回です。

よっぽどスウィートグラスが大好きで他のキャンプ場に行かないか、近隣に住んでいるかしないとクリアできません。

先行予約が通常の2週間前に開始されるという絶大なメリットはありますが、ハードルが高いです。

スウィートグラス大好き!確実に好きな日程で何度も行きたい!ポリンポリンサイト(トランポリン付のサイト)等の人気サイトを取りたい!というのであれば、SFC修行やJGC修行ならぬKSG(北軽井沢スウィートグラス)修行?をしてみてもいいでしょう。

ホワイトバッファロー会員になろう

イーグル会員のハードルは高いですが、ホワイトバッファロー会員は会費を払えば会員になれますので、簡単です。

ホワイトバッファロー会員は通常の1週間前に予約開始します。1週間前でも0時にパソコン前に待機すれば十分いい日程が取れます。

私もホワイトバッファロー会員ですが、実際2017年はGWとお盆に2泊3日で予約が取れました。

北軽井沢スウィートグラスの予約を確実に取りたいのであればホワイトバッファロー会員になりましょう。

年会費はすぐ元が取れる。

ホワイトバッファロー会員になるには年会費がかかります。初年度は3,600円、更新は2,160円です。

高くて二の足を踏むかもしれませんが実質はそんなに高くありません。

先ほどの会員制度を思い出してください。

ホワイトバッファロー会員はテント宿泊料金が10%割引になります。

北軽井沢スウィートグラスのGWや夏休みの宿泊料金は7,200円〜9,200円くらいです。(特殊サイト・ソロサイト除く)

例えば草原広々サイトの8,700円を例にすると、1泊870円割引になります。

4泊すれば、870円×4泊=3,480円の割引になります。初年度料金3,600円と120円の差しかありません。5泊以上で元がとれます。

例えばGWに2泊3日、お盆に2泊3日での計4泊をするだけで、初年度でも120円程度の負担しかありません。

年間4泊くらいは北軽井沢スウィートグラスでキャンプしようかなと思っている場合、ホワイトバッファロー会員をおすすめします。

2017年は募集終了、次回は2018年1月1日から

ホワイトバッファロー会員は2017年の定員がいっぱいで募集が終了しています。

うろ覚えですが、1/1から募集開始し、4月か5月頃の早いタイミングで募集終了していたと思います。

2018年の予約を狙う場合は1/1からの募集をまず狙いましょう。

まとめ

北軽井沢スウィートグラスの予約を取りやすくするポイントは以下のとおりです。

  • 会費を払ってホワイトバッファロー会員になる
  • 会員になれば3ヶ月+1週間前から予約可能
  • 会員になれば宿泊料が安くなるので何泊かすれば年会費の元が取れる
  • 2018年の会員募集は2018年1月1日から開始

大人気の北軽井沢スウィートグラス、予約争奪戦を制してぜひ行ってみてください。

www.utorip.com

いつもクリックありがとうございます
にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

コメントを残す