SFC

【悲報】SFC修行2018をやめることにしました

SFCタイトル

2018年の抱負!」に書いた今年の目標である2018年のSFC取得ですが、

早速諦めることにしました。

「はやっ!意思弱っ!!」って思われた方、そのとおりでございます。

まだ今年が始まって1ヶ月も経っていません。

一体何が合ったのか?その経緯についてご説明したいと思います。

SFCを取ろうと決意した一番の理由

ハワイに行きたい

SFCについてはSFC修行2018をやるよ!SFCって何?に詳しく説明していますが、簡単に言うと、

飛行機にいっぱい乗った人が上級会員の資格を取ることができ、いろんな特典が得られるよ!

というものです。

特典はざっくりと以下の通りです。

  • プレミアムメンバー専用デスク利用
  • ANAラウンジの利用(国内線、国際線)
  • プレミアムエコノミーへの無料アップグレード(国際線)
  • 国内線の座席指定の優先
  • 予約の空席待ちの優先
  • 国際線特典航空券の優先
  • 優先チェックインカウンターの利用
  • 手荷物が優先的に受取可能
  • 手荷物制限の緩和
  • 専用保安検査場の利用
  • 優先搭乗の利用
  • 空港での空席待ち優先
  • 羽田提携駐車場の優先予約
  • アップグレードポイント付与
  • フライトマイルボーナス(35%〜50%)
  • ANAマイルからANAスカイコインへの交換率1.6倍

いっぱいありますよね。

ラウンジに入れるとかいろいろ特典がある中で、特に欲しかった特典が「国際線特典航空券の優先」、つまり「国際線の飛行機をマイルで乗る」ための予約を優先的に取れるというものでした。

さらに踏み込んで言ってしまえば、

ハワイにビジネスクラスでマイルで行きたい

でした。

嫁は子供の頃家族とハワイに何度か行ったことあるらしいのですが、私は一度もありません。

ハワイでバカンスとか憧れです。めちゃ行きたいです。

もちろんお金と休みさえあればハワイは行けちゃいますが、それなりのお金が必要です。

なんかいい方法がないかなーといろいろ調べていて見つけたのが「陸マイラー」活動でした。

陸マイラー活動をはじめた

陸マイラー活動とは、簡単に言うと、

ポイントサイトに登録してポイントを貯め、マイルに変換してマイルを貯める活動

です。飛行機に乗らないでマイルを貯めるので、陸マイラーと呼びます。

ポイントサイト経由でクレジットカードを発行したり、外食をしてアンケートに答えたりすればその分ポイントがもらえます。そのポイントをマイルに変えることで飛行機に乗れます。

詳細は割愛しますが、しっかりマイラー活動をやると、1人月18,000マイルくらい貯められます。

ハワイへの特典航空券はエコノミー往復で約4万マイル、ビジネス往復で約6万5千マイルですので、3ヶ月も貯めればエコノミーで往復、4ヶ月貯めればビジネスで往復できちゃいます。

家族分含めても1年以内にビジネス往復ができます。

もちろんカード発行だったりアンケートだったり手間はかかりますが、それでハワイにタダで行けるならやろうじゃないか!と陸マイラー活動をしてきました。

マイルが貯まる!いざ使おうとなると・・・?

陸マイラー活動を続けていき、少しずつANAのマイルが貯まっていきました。

さて、そろそろ使うことを視野に入れようかなーと思って、特典航空券の予約状況を見てみました。

空いていないんです。

これはマイルを貯め始めるときにもある程度わかっていたことですが、みんな同じように特典航空券を使いたい。しかも海外旅行をすると連休に行く人が多いので、尚更日程が被ってしまいます。

せっかくマイルを貯めたのに使えない。じゃあ使えるようにしないと!

 

⇒SFCを取ることで、優先予約できる!これで海外に、ハワイに行こう!

今後も陸マイラー活動をやればマイルをたくさん貯められるので、海外旅行もいっぱい行くし、取っといたほうが絶対得だよね。

そう思って、SFC修行をすることを決意しました。

ところが、想定外の事態が起こりました。

悲劇!ソラチカルートの封鎖

ここも詳細は省いて説明しますが、ANAのマイルを効率的に貯めるには以下のルートでポイントを変換していました。

[ポイントサイト]⇒[TO ME METRO(通称ソラチカ)ポイント]⇒[ANAマイル]

こうすることでポイントサイトで獲得したポイントの0.9倍のマイルが手に入りました。

例えば、ポイントサイトでクレジットカードを発行して1万ポイントを獲得すると、9千マイルが手に入ります。

ところが、この[ポイントサイト]⇒[ソラチカ]の変換が、平成30年4月1日以降できなくなるという発表がありました。

陸マイラー界にとって衝撃のニュースでした。

ソラチカを使わず、LINEポイントを使うと0.8倍程度で交換できるようですが、効率は下がりますし、LINEポイントのルートの封鎖も個人的には時間の問題なんじゃないかと思います。

LINEポイントも封鎖された場合、0.6倍等のさらに低いレートで交換しなければなりません。

こうなると、マイルで海外旅行に行く回数が減り、SFCの活躍の機会も相当減ってしまいます。

それなりにマイルは貯まってきていましたが、SFC修行を行うかどうか考え直さざるを得ませんでした。

そして、残念ながら辞めることにしました。

スポンサーリンク

SFC修行をやめた理由

1.費用対効果が悪い

仕事等で飛行機に乗れる場合は別として、自腹でSFC修行を行う場合はそれなりの費用がかかります。

約50万円、またはそれに相当するマイル(約30万マイル)が必要です。

これまでのようにマイルが効率よく貯められる状況であれば、30万マイルも1年半もすれば貯まるので問題ありませんでしたが、今後はかなり根気強くためなければいけなくなります。

今後も海外旅行に何度も行ければその元もすぐ取れますが、陸マイラー活動がしにくくなり海外旅行に行く回数が減るのであれば恩恵を受ける回数も減り、元が取れなくなってしまいます。

結果、費用対効果が非常に悪くなったと感じました。

2.ハワイにA380が就航

2019年春頃より、ANAのホノルル便にA380という超大型飛行機が導入される予定です。

座席数500〜600席となる予定です。

となれば、それなりの席数のビジネスクラスの設定もあり、特典航空券の枠も確保されることが予想されます。

ということは、ハワイ行きの特典航空券が今より取りやすくなる・・・かも!?

 

以上のように、SFCを取るメリットが個人的には少なくなったと感じたため、今回はすっぱりと諦めることにしました。

まとめ

様々なメリットがあるSFCですが、このような事情により修行をやめることとなってしまいました。

ソラチカルートの封鎖が痛かったですね。

飛行機にいっぱい乗る仕事に変わったり、またポイントサイトの効率が上がったりしたら目指すかもしれません。

陸マイラー活動については、効率は下がるものの、少しずつ続けていって、いつかハワイに行くという目標を達成したいと思います。

あわせて読みたい
SFC
SFC修行2018をやるよ!SFCって何? SFC修行2018!やります!宣言! — うとり (@utorip_hatena) 2017年11月19日 お酒を飲んだ...
ブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして頂けるとポイントが増えます。
応援のほど、よろしくお願いします!
にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
ABOUT ME
うとり
「親子の体験&遊び」をテーマにファミリーキャンプや旅行の情報を発信している30代ブロガー。気になったデジモノなども紹介。シーズン中は月1でキャンプ出撃。サラリーマンの1児のパパ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。