北軽井沢スウィートグラスは初心者におすすめなキャンプ場

北軽井沢スウィートグラス

非常に人気のある高規格キャンプ場の北軽井沢スウィートグラス。

初心者やファミリーキャンプにおすすめなキャンプ場です。

この夏に行ってきたので、おすすめな理由をご紹介します。

北軽井沢スウィートグラスの基本情報

北軽井沢スウィートグラスとは

関東屈指の高規格キャンプ場です。軽井沢なので長野県と勘違いしやすいですが、「北軽井沢」は群馬県にあります。

高規格キャンプ場とは?
施設の手入れが行き届いていて、水洗トイレやシャワー等の設備が整っていて綺麗。売店やレンタルが充実、管理棟に管理人が常駐しているキャンプ場のことです。キャンプ初心者や子供連れのキャンプにおすすめです。

アクセス

東京方面からだと関越道から上信越道を通って行くパターンですね。

東京から車の場合道が空いていれば3時間以内で着きますが、GWやお盆等の混雑している時期は時間によっては6時間程かかることもあります。

料金

時期により料金が分かれています。

キャンプに適しているGWや夏休み、9月10月の土曜日は「ハイシーズン」となっており、1泊7000円〜9000円程度の価格となっています(サイトの種類によって値段が変わります)。

キャンプ場の値段設定にしては高めですが、その分施設が充実しているので許容範囲だと思います。

詳しい価格はHPでご確認下さい。
春から秋宿泊施設一覧とシーズンカレンダー

北軽井沢スウィートグラスをおすすめする5つの理由

その①施設がキレイ

自然の中で行うキャンプはホテルでの宿泊等と違ってどうしても汚くなってしまうもの。

でもある程度は覚悟していたけれどあまりにも施設がクモの巣や虫の死骸、泥だらけで汚かったりすると、「また行きたい!」と思えなくなってしまいますよね。

そんな心配ご無用なのが「北軽井沢スウィートグラス」です。

キャンプ場は汚いという先入観を持って来た人は「キャンプ場でこんなにキレイなところあるんだ」と驚くでしょう。(妻がまさにそうでした)

f:id:utori:20170820181203j:plain:w700

f:id:utori:20170820181216j:plain:w700

トイレはこんなにキレイ!キャンプ場のスタッフさんが数名で定期的に掃除しているので非常にキレイに保たれています。さらに暖房も完備しているため、寒い夜や冬の時期も助かります。

 

 

f:id:utori:20170820181234j:plain:w700

f:id:utori:20170820182210j:plain:w700

洗い場もこんな感じでキレイです。

さらに温水がでるのもビックリ!標高が高く春や秋も冷え込むのでこれも非常にありがたいです。

アウトドアに少し抵抗感がある家族を初めて連れてくるにはぴったりです。

その②スタッフが親切

スタッフが親切でアウトドアに精通している人ばかりなので、初心者でも安心です。

夏休みに隣のご家族がタープの設営に悪戦苦闘しており、途中からスタッフに声をかけて手伝ってもらっていました。

「雨予報なのでタープとテントの入口を連結したほうがいいですよ」というアドバイスも聞こえてきました。

寒い時期は薪ストーブの講習もしてくれます。

24時間スタッフが常駐しており、何か不安なことがあったらすぐにスタッフに相談できるのは安心です。

その③レンタル品が充実

手ぶらでもキャンプができるようテントやタープはもちろん寝袋やマット、食器やバーナー等のレンタル品が充実しています。

最初は何を買えばいいかわからない!という人も安心です。

レンタルで試してキャンプにハマったら買うのもありですね。

その④キャンプサイトが広い

関東の区画サイトは8m×10mの80㎡ぐらいの狭いサイトが多いですが、スウィートグラスは全127サイト中93サイトが100㎡以上!120㎡以上のサイトもたくさんあります。

サイトからはみ出ないようにキツキツに使うこともなく、ゆったりできます。

f:id:utori:20170820183857j:plain:w700

上の写真はデビューサイト(120㎡)のものです。

このように、アメニティドーム+ヘキサタープLと車が悠々と入ってしまう広さです。

なかなかスノーピークのヘキサタープをしっかり広げられる区画サイトは少ないですが、ここ北軽井沢スウィートグラスは広げられます。

その⑤遊び場が充実

子供連れにとっては重要なポイント。森や川があったり、アスレチックもたくさんあって1日中遊んでいられるくらいです。

広場もあってフリスビーやバトミントンで遊んでいました。

またドッグランもあり、ペット連れにもおすすめです。

さらに各自の頭に金魚すくいのポイをつけて水鉄砲で狙う参加型のイベントやバッチ作り、キャンプファイヤー等季節に合わせて様々なイベントが開催されていますので、それに参加するのもよいでしょう。

まとめ

初心者やファミリーにおすすめなキャンプ場「北軽井沢スウィートグラス」の紹介でした。

特にキャンプデビューはこのような高規格キャンプ場に行くのがベストです。

その中でも特にキレイでおすすめなキャンプ場です。

ぜひ一度行ってみて下さい!そのよさがわかると思います。

でも、人気のキャンプ場なので、予約がとても取りにくいです。

予約を取りやすくするには次の記事をご覧ください。

次の記事→北軽井沢スウィートグラスの予約を取りやすくする方法まとめ

いつもクリックありがとうございます
にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

コメントを残す