WILD-1ギフト券vs株主優待!どっちがお得?

wild-1セールはがき

アウトドアショップ「WILD-1」

定期的に行われるギフト券還元セールのお知らせが来ていました。

またWILD-1では株主優待によって割引を受けることもできます。

今回はその2つを比較してみました。

WILD-1とは

WILD-1とは、東日本中心に展開するアウトドア用品のお店です。

栃木県に本社を置く㈱カンセキが展開しています。

アウトドア用品が豊富に揃っていて行くだけでも楽しくなっちゃうお店です。

ほとんどの店舗がスノーピークストアにもなっているのでスノーピーク商品もたくさん取り揃えています。

ギフト券還元セールを定期的に開催!セールの内容は?

会員向けに春と秋にギフト券還元セールを行っています。

今回の2017年秋のセールスは9/14(木)〜9/25(月)です。

今回のセールの内容は、

「税抜5,000円毎に500円のギフト券プレゼント」です。

昔は5,000円毎に1,000円のギフト券プレゼントもありましたので、お得度は昔に比べると下がっています。

「税抜」というところも落とし穴で、税込の支払いは5,400円です。

また5,000円毎にプレゼントなので、9,900円買っても500円しか還元されません。

さらにギフト券はセール終了後3ヶ月の間に使えるので、セール後また来店しなければならないのもネックです。

なんとなくお得度がイマイチです。

カンセキの株主優待がお得!

他にもWILD-1でお得にキャンプ道具を手に入れられる方法があります。

それは「株主優待」。

カンセキは上場しており、株主優待を行っています。

カンセキの株主優待は、

  • カンセキが展開している店舗で常時15%OFF優待券がもらえる
  • 1,000株以上所有で半年に10枚、2,000株以上所有で半年に20枚もらえる

となっています。

WILD-1で常時15%OFFになるので使い勝手は抜群です。

株主優待をどうやって手に入れる?

そんな使い勝手抜群の株主優待ですが、どうやって手に入れるのがいいでしょう?

1.株主になる

まずは正攻法の株主になることです。

記事作成時の2017年9月11日の終値は774円ですので、およそ78万円の投資で株主優待がゲットできます。

半期に10枚も優待券を使わなければ、余った優待券を金券ショップやヤフオク、メルカリ等で売却することもできます。

株価の値下がりリスクもありますので投資は自己責任になりますが、資産形成の一環として投資するのも一つの手です。

クロス取引と呼ばれる両建ての優待取りの方法については説明を割愛します。興味ある方はググってみてください。

2.ヤフオク、メルカリで購入する

ヤフオクやメルカリ等で優待券が出品されています。

現在のおよその取引相場は1,000円前後。残り有効期限により変動します。

この場合、購入によって初期投資が発生しますので、初期投資分を割引金額から差し引く必要があります。

例えば1,000円で優待券を購入できたとすると、7,000円くらいのキャンプ用品購入からお得にはなりますが、

7,000円×0.85+1,000円=6,950円

となり、50円しかお得になりません。

また株主優待を使うとWILD-1の会員ポイントの付与がなくなりますのでそれも加味すると全くお得ではありません。

大きい金額のものを購入する時に真価を発揮しますね。

 

例えば10万円のテントを購入する場合、

10万円×0.85+1,000円=86,000円となります。

ヤフオク等で入手する場合は「高額のキャンプ用品を購入することが決まったら優待券を購入する」という使い方がよさそうです。

値段が高くなかなか値引き販売がされないスノーピーク商品をお得にゲットするには特にいいかもしれません。

ギフト券vs株主優待

ちなみに10万円のテントを前述のギフト券還元セールで購入した場合は、10,000円のギフト券がもらえます。

株主優待の場合の14,000円の値引きと比べると4,000円も差が出てしまいます。

さらに10,000円のギフト券を使うためにセール期間後3ヶ月以内に来店しなければなりません。

そこで買いたいものが売り切れていた場合は泣く泣くあまりいらないものを買うことになりかねません。

このぐらいの高額購入の場合は明らかに株主優待に軍配が上がります。

まとめ

WILD-1のギフト券還元セールと株主優待についてまとめてみました。

ギフト券還元セールももちろんお得ですが、株主優待のメリットである「常時15%OFF」という使いやすさが非常に魅力的です。

セールや優待を利用してキャンプ用品をお得に揃えちゃいましょう。

いつもクリックありがとうございます
にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

コメントを残す